フォーラムひこばえ


0歳からお年寄りまでだれでも気軽に「ほっこり」できる居場所。

 

 子育て支援を目的とした「ちっちゃい子くらぶ」

 児童館事業の「子どもくらぶ」

 子どもと親の主体的居場所づくりを目指す「少年団」

 地域の人たち同士の交流を深めることを目的とした週に1度の「会食会」

 年に一度の一大イベント「ひこばえまつり」

 

などさまざまな方面で活動しています。

 

「地域社会を豊かにすることは一人一人が暮らしやすい場所にすることを願い主体的に動き始めること」を理念として、住民主体の地域福祉を応援しています。

2005年から本格的に始動をはじめ、今年で6年目を迎えています。


住所    : 〒616-8208 京都市右京区宇多野福王子町45-2 

連絡先    : TEL  075-463-0438 

運営団体 : 特定非営利活動法人 フォーラムひこばえ うたの・ひこばえ児童館

代表者    : 井上公子 氏

開催日時 : 月曜日~土曜日

利用料   : 各企画、イベント、事業により異なる


もの(場所)・お金

 

もの(場所)

もともと造園設計事務所の跡地だった建物を持ち主からのご厚意で借りている。

改修費用(1300万円)は寄付と借入でまかなった。

 

 

お金

基本的に行政からの補助は受けていない。

寄付を集めたり、バザーなどのイベントをしたり、助成金をもらって運営している。

児童館事業に関しては京都市から規定通りの金額をもらっている。

 

 

運営のコツ

1.多くの協力者を得ること。

2.チームワークのある職員集団があること。

3.心強い理事会があること。

*理事会の人数は9人。代表の井上さん始め、教員の方、社共の方、助産師の方などで構成されている。2か月に1度開かれている。

 

活動・団体でのルール

1.集団で考えて判断すること

2.住民のかげの応援者になること

3.「わ」をつくること