紫野きらく庵

みんなで助け合って心豊かに暮らしたい…

「健康な暮らしを送る」を共通の願いに、「仕事を起こす」「輝いて生きる」活動を進め、安心・輝きの“高齢社会”を目指します。


住所    : 〒603-8232 京都市北区紫野東野町1-5

連絡先    : TEL:075-451-3636

代表者名 : 水口武夫 (みずぐち たけお) 

営業日  :  火・水・金 

営業時間 : 10:00~16:00

 

 

 


居場所の紹介

 

紫野きらく庵は2002頃京都市北区東野町で始まりました。福祉事業と並行して町の便利屋なども行っており、月に一度の昼食会や、書道教室、パソコン教室など様々な活動を積極的に行っています。

 

 

きっかけ

 地域のお年寄りの方々に、仕事やコミュニティの場を提供し、自分たちが元気な間は働き、長生きしながら社会に関わっていきたいと考えたため。

 

経緯

 

2002年 オープン

 

 

 

ひと・もの(場所)・お金

 

ひと

高齢協のスタッフ、ワーカー、ケアマネージャー、ヘルパー。 

 

もの(場所)

東野町にある京都高齢者協同組合・くらしコープ 

 

お金

運営資金となっているのは、利用者からの年会費とNPO、有限会社からの分担金。

 

 利用料

年会費3000円。昼食会300円から600円。

 

 

運営のコツ

最初の出資金のみ。

   

ルール

特別なルールはなく、高齢の方をどう支えるか関心がある人ならば、何歳からでもなれる。